ホームページ

お金

ライフシフト

老後の生活について!

年金では生活できません。しかし、105歳まで生きるための生活費は必要です。体は現役時代のようには動きませんので時間労働、時間を切り売りしていく、会社員やバイトなどの労働は年々難しくなっていきます。時間を気にせず、対価を頂くには、不労所得しかありません。不動産、会社役員、株の投資などが代表的なものです。
アフターコロナ

ライフシフトは3つのステージ!

今までの人生設計は、大きく3つに分かれていました。1教育、2仕事、3老後、これからの人生100年時代では、老後のお金が必要になってくるので、仕事と引退時代が長くなっていきます。長くなるので1つの仕事での引退という形ではなくなります。
アフターコロナ

ライフシフト!

私の場合、投資の資金がなく、あるのは、30年の個人事業主で培ったノウハウ、仕事の経験と実績しかありません。その経験と実績を使い、若い方々に、私と同じ個人事業主を育てる、ノウハウを一から教えながら、個人事業主のお店を育てていく、経営が安定するまでサポートしながら、一緒に経営していくある意味でのフランチャイズ方式を考えています。
SNS

アフターコロナ!オンリーワンな商品へ

消費者は、私達だけの特別な商品や私達だけに設けてくれた空間にお金を払うようになります。アフターコロナでの常識、家族との時間や空間、友人との時間や空間を大切にする、その時間や空間にお金をかけるアフターコロナのニューノーマルに移行していくことになるでしょう。
売り上げをあげるシステム

アフターコロナはクオリティーの時代へ

今までの買い物のように、量を購入するのではなく、商品をきちんと調べ、吟味するようになっていくという事です。コロナを経験したことで、消費者に本物を求める思考が広がり、商品のクオリティーを求めていく意識は広がっていくでしょう。
SNS

売り上げをあげるには商品の強みを出す!

お客様は、実際の体験者(お客様)の写真や動画を見て、楽しそうな声を聞いて、その商品に興味を持ち始めます。その強みが、ブログやSNSでは、商品となって一人歩きしていきます。それで、わざと表情での発信や声も消さないで、日々、更新しています。
SNS

ホームページはかっこよくなくていい

ホームページは、自作で、経営者の思いの詰まった写真、動画、言葉、コンセプトが、シンプルに、お客様へ伝われば、いいホームページです。外注して、かっこいいホームページだから商品が売れるわけではありません。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました