ホームページ

レストラン

SNS

お客様の視点で考える!

お客様が商品を買う理由を真剣に考えていきましょう。飲食店なら料理が美味しいから?お店の雰囲気がいいから?立地がいいから?もちろん、それも理由の1つですが、その他にもお客様の購買の心理、購買の方程式を知る事が大切になります。
お客様のニーズでもある業務の効率化

業務の効率化のきっかけとは!

思考しないと変化も生まれず、きっかけもないので、行動する、前向きに動くこともありません。毎日、同じ時間が過ぎていくだけになります。思考すると疑問が出てきて、疑問がわいてくると修正をします。修正するために行動します。思考することで業務の効率化につながります。
アフターコロナ

リベンジ消費に向けてのスタッフを確保する!

観光業も一緒で、外国人観光客、インバウンドの稼働が増えてくると、対応できないことになるかも知れません。数か月後、数年後には、インバウンドリベンジ消費がやってきますが、その時の受け入れ態勢は整っていますか。スタッフの受け入れ態勢は問題ありませんか。
スポンサーリンク
SNS

クチコミは最大の営業!

一度、来店した事のあるお客様が、クチコミしてくれる可能性が、40.6%もあります。驚異の40.6%です。それは、良いクチコミも悪いクチコミも40.6%のクチコミをするという意味にもなります。良いクチコミをしていただけるように、来店のお客様を大切にして、良いクチコミをうながすように工夫や努力をする。
ひきつける接客術のシステム

スムーズな仕事の流れ!主導権を握るには!

添乗員、旅行会社ですので、旅行会社がお客様を送客する立場ですので、仕事上の立場的には、こちらが上、上からの立場です。しかし、私は、逆の事をしていました。先に頭を下げる、自分のメンツや立場はどうでもいいのです。全体の仕事の流れをどうつかむかが大事で、最終的には、お客様が満足して喜んでいただけたらいいのです。
SNS

見込み客を増やすと経営は安定する!

その状態をキープ、見込み客をつなぎとめておくには、毎日、たくさんの情報と質のいい情報を発信して与え続けなければいけません。たくさんの情報と質のいい情報を与え続ける、発信し続ければ、見込み客は、何かのきっかけで商品を購入してくれます。
SNS

コロナ後の居酒屋は変わる!

アフターコロナでは、コロナ前には戻りません。コロナ前の変わらないスタイルの居酒屋、大皿での提供をしていく居酒屋は、消費者が受け入れられない、選ばなくなるという事です。消費者の意識が変わったからです。アフターコロナに、対応していかないと取り残され、お店はなくなってしまいます。
SNS

アフターコロナ!オンリーワンな商品へ

消費者は、私達だけの特別な商品や私達だけに設けてくれた空間にお金を払うようになります。アフターコロナでの常識、家族との時間や空間、友人との時間や空間を大切にする、その時間や空間にお金をかけるアフターコロナのニューノーマルに移行していくことになるでしょう。
ひきつける接客術のシステム

ブセナホテルの接客!

沖縄の高級リゾートホテル「ブセナリゾートホテル」スタッフ(フロント、ベルボーイ、ドアマン)は、お客様、宿泊客を名前で呼んでいます。名前を読んでいるだけではなく、全ての宿泊客の名前を覚えています。素晴らしい接客、素晴らし教育です。
SEO

経営の基本とは!

商品を知ってもらい、商品を買ってもらい、何度もその商品を買ってもらい、その商品の良さをクチコミしてもらう事が、商売の基本です。NET上での発信!ホームページ、ブログ、インスタ、Facebook、Twitter、掲示板。発信できる物があれば、全てを使って発信するべきです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました