ホームページ

スタイル

SNS

群馬県草津温泉の温泉ホテル!SNSの発信内容が弱くて、お金をかけたホームページが活かされていません!

この大きな温泉ホテルさんは、SNSの担当者もいると思いますが、SNSの更新頻度が少ないのと、発信の内容が「群馬県民割り」などのお知らせ的な記事内容が多く、温泉ホテルの魅力がSNSからは感じられません。
SNS

田沢湖のリゾートホテル!SNSでの発信が少ない!レビューのまばらな返信が気になります!

まず1点目のSNSでの更新頻度、ツイッター、フェイスブック、インスタの3つがありますが、どちらも更新頻度が、月に1度程度の更新になっています。これは、リゾートホテルの営業を月に1度しか行っていないことを意味しています。SNSでの更新でリゾートホテルは営業している、毎日の情報の発信でお客様にリゾートホテルをアピールし続けなければいけません。
SNS

石川県輪島ねぶた温泉の温泉旅館さん!インスタでの細かい記事内容!旅館のファンになります!

ここで注目したいのは、SNSでの発信内容になります。インスタからの連動しているフェイスブックの流れで、更新する記事内容は同じですが(SNSでの発信は内容は一緒でも大丈夫です)記事の内容が素晴らしいです。記事内容が、細かく丁寧、詳しく地元の情報を発信しています。
スポンサーリンク
SNS

石川県輪島温泉の温泉旅館さん!HPにレビューあり!SNS!ブログ!たくさんの情報の発信で予約は増えます!

結論から言うと、素晴らしい内容のネット環境です。たくさんのブログやSNSがあり、たくさんの情報を発信されていて、レビューもOTAのサイトレビュー「楽天トラベル」「じゃらん」貼り付けのアドレスですが、自社のサイトからお客様のレビュー(書き込み)が見える状態になっています。
SNS

商売のスタイルは昔から変わらない!

昔ながらの顧客まわりの営業スタイルも、毎回、顔を合わすことで、営業マンに、信用、信頼、商品にたいして納得がうまれます。毎週来てくれるので、営業マンに相談もしやすいし、声もかけやすくなります。昔からの営業スタイルも、WEB上での発信も基本は変わりません。
アフターコロナ

ライフシフトは3つのステージ!

今までの人生設計は、大きく3つに分かれていました。1教育、2仕事、3老後、これからの人生100年時代では、老後のお金が必要になってくるので、仕事と引退時代が長くなっていきます。長くなるので1つの仕事での引退という形ではなくなります。
お客様のニーズでもある業務の効率化

人手不足!具体的な解決策!

人口減少、人手不足をきっかけに、このお店が変えたのが、券売機、料理が出来た時の案内モニター、セルフシステム(返却口)の設置と導入です。今までのお店側のスタッフが動くのではなく、お客様を動かす!スタッフの人数を最小限に抑えたシステム作りに変えました。
アフターコロナ

時代の変化に対応できたら生き残れる!

コロナでわかったと思います。日本人、日本は、変化を求めない、変わりたくない社会だといわれています。しかし、ビジネス、世の中は、常に時代と共に変化して成長しています。社会の変化に敏感になり、社会の変化に対応していく事です。
リピートさせるシステム

日本の人口減少について!

ひと工夫もふた工夫も配慮されている商品、オリジナリティーあふれる商品、ブランドとして打ち出すことが大事になります。これから、日本は人口減少、少子高齢化を突き進んでいきます。これから、少子高齢化を生き抜いていくには、オリジナリティーあふれるブランド価値を高めることが大切になってきます。
SNS

コロナ後の居酒屋は変わる!

アフターコロナでは、コロナ前には戻りません。コロナ前の変わらないスタイルの居酒屋、大皿での提供をしていく居酒屋は、消費者が受け入れられない、選ばなくなるという事です。消費者の意識が変わったからです。アフターコロナに、対応していかないと取り残され、お店はなくなってしまいます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました