ホームページ

スタート

SNS

石川県加賀片山津温泉の温泉旅館!コロナ終息後のインバウンド需要はもうすぐ!外国語表記の発信は素晴らしいです!

2点目は、フェイスブックですが、記事内容に、日本語、英語、中国語の三か国語表記できちんと発信している点です。コロナ終息後を見据えてのインバウンド需要を見こしての発信です。コロナ終息後のインバウンドの需要にそなえて、今から準備している、海外のお客様に温泉旅館の素晴らしさをいち早く教えて、コロナ終息後のいいスタートが出来るように今から準備している点です。
SNS

南信州の一棟貸しのペンション!この春にオープン!オープン前からそのうち客を集める!素晴らしい内容です!

もう一つ感心したのは、この春にオープンですが、その準備段階から、SNSを発信していて、ペンションが出来上がるまでの内容を継続発信している事です。興味のあるお客様は、ペンションが出来ていく様子を楽しみにしているからです。その興味のあるお客様は、そのうち客として必ず、予約、宿泊をしてきます。
アフターコロナ

リベンジ消費に向けてのスタッフを確保する!

観光業も一緒で、外国人観光客、インバウンドの稼働が増えてくると、対応できないことになるかも知れません。数か月後、数年後には、インバウンドリベンジ消費がやってきますが、その時の受け入れ態勢は整っていますか。スタッフの受け入れ態勢は問題ありませんか。
スポンサーリンク
アフターコロナ

インバウンドバブルについて!

旅行が解禁になると、日本にはインバウンドバブルがリベンジ消費としてやってきます。外国人観光客は、日本の情報を今から探し、チェックしています。今から、SNSで外国語表記の発信、スタッフなどの受け入れ態勢の強化をしていかないと、リベンジ消費に良いスタートが出来なくなります。
売り上げをあげるシステム

アフターコロナで同じスタートライン!

人の流れが全てストップしたので、自分のお客様を見直すチャンスでもあるからです。自分のお客様を見つめ直す事は、他社との差別化がはかれます。アフターコロナは、新しい価値観の常識を持ったお客様が来店します!新しい価値観の常識を持ったお客様に対応していかなければならないのです。
売り上げをあげるシステム

アフターコロナで変わる【中華料理/焼肉/居酒屋/鍋料理】!

コロナ過で、安心、安全が当たり前となり、コロナ前の生活様式、焼肉、鍋料理、中華料理、居酒屋での今までの食事のスタイルには戻りません。これからは、居酒屋でも1つのお皿から、みんなで取り分けて食べません。
SNS

アフターコロナをどう生き抜くか【コロナ過からの発信で成功する】!

コロナ前の生活様式に戻らないのなら、新しい生活常識、アフターコロナの社会常識に必要な事を、ネット上、ホームページ、ブログ、インスタやSNSで、今から発信していくべきです。
SNS

アフターコロナをどう生き抜くか!

コロナで消費が落ち込んで、大打撃を受けましたが、コロナ終息後、その反動で消費は何倍にもなって返ってきます。コロナ過で、我慢をしていた消費が、コロナ終息後には、バブル以上の勢いで、リベンジ消費として跳ね返ってきます。
ひきつける接客術のシステム

お客様とは「間が大切」です!

ガイドが知識を話すのは自己満足でしかありません。お客様は、ガイドの自己満足の話を聞きたいと思ってはいません。お客様は、旅行での楽しい時間、楽しい空間を求めています。それが一番大切ですので、お客様との「間を大切」にしていくのが大事な事になります!
SEO

しくじりから学ぶ「私の失敗例」

前職を退職後、ホームページを立ち上げました。しかし、調べていくと、ホームページを立ち上げても、ネット上で検索され始めるのが、半年から1年、早くても半年はかかる事を知ります。起業時、何も、調べていないし、何も勉強もしていないのがわかると思います。思い付きだけで起業している状態です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました