ホームページ

写真

SNS

愛媛県のビジネスホテル(グーグルレビューの返信対応!SNSの更新頻度)素晴らしい対応です!

もうひと工夫してほしいのが、インスタになりますが、料理の写真最後に、ホテルプロフィール欄、ホームページアドレスへの誘導と保存の誘導がありません。この2つの誘導をつけるだけで、興味のあるお客様を確実に誘導出来ます。
SNS

ダイビング業界の繁盛店!SNSがHPを活かしている素晴らしい内容の事例です!

一番、感心したのは、商品のメニューの多さです。商品が階段状になっていて、ステップであがっていく感じです。単純に商品が50個あると、沖縄でダイビングを一年に一回のリピーターさんでも、1~50の商品のステップ、全部の商品を購買するのに、50年はかかります。50年間リピーターさんがいるという計算になります。この階段状、ステップ式の経営は、とても素晴らしいです。
SNS

ホームページでお店の強みが伝わらないと集客出来ません!(北海道の温泉旅館)

ホームページで温泉旅館の強みである「温泉」「料理」の写真や動画を全面に掲載する。SNSで毎日、温泉や料理、地元情報を発信する。レビューをホームページに貼り付けして、お客様の書き込みにたいしても、きちんと返信をする。この3つを加えるだけで予約は増えます。
スポンサーリンク
SNS

八丈島の一棟貸しのお宿!HP温かみが伝わり素晴らしいです!

SNS、ツイッター、フェイスブック、インスタがあって、毎日、八丈島の情報の発信しています。八丈島の様子だとか、島のスーパーのお話など、地元情報が見れるのも嬉しいです。SNSを閲覧している興味のあるお客様からは、なかなか八丈島の様子がわからないので、この情報は助かると思います。このSNSでの島の毎日の情報発信のおかげで、温かみのあるHPが活かされている感じも見受けられます。
SNS

下呂温泉の温泉旅館!

レビューは、自社のレビューを作り、旅館からの返信をするようにして下さい。レビューは、予約を検討しているお客様は必ずチェックするからです。トリップアドバイザーの統計から、最新レビューのチェックは80%!興味があって予約を検討しているお客様の8割がレビューをチェックします。
SNS

青森県の温泉ホテル!

HPとSNSが大切かと言うと、お客様の購買の流れと購買の心理から「予約をするのか」「予約をしないのか」をHPとSNSで決めるからです。当たり前ですが、予約が増えるという事は、経営がうまくいく、予約が継続するは、経営が安定するという意味です。それで、健全な経営には下記の内容が必ず必須になります。
SNS

福島県の温泉ホテル!

予約が増える診断ポイント!なぜ?HPとSNSが大切かと言うと、お客様の購買の流れと購買の心理から「予約をする」「予約をしない」をHPとSNSで決めるからです。当たり前ですが、予約が増えるという事は、経営がうまくいく、予約が継続するのは、経営が安定するという意味です。それで、健全な経営には下記の内容が必ず必須になります。
SNS

福井県の温泉旅館!

私の診断するポイントは、「自社の強みが出ているか!」「たくさん情報量があるか!」「質のいい情報か!」この3つを重点的に診断していきます!
SNS

お店の強みを発信してますか?

例えば、ペット同伴可能なお宿なら、お客様とペットと一緒の写真や動画をHPやSNSへ掲載する!アットホームの宿が売りなら、お客様同士やスタッフ、お茶しながらの団らんしている写真や動画を掲載する!シンプルに自社の特徴や強みを発信する!という事です。
SNS

一緒に写真を撮ると予約数があがる!

大きな口コミで広がります。実際に宿泊した、お客様自身のSNSでホテルスタッフと楽しそうに写っている写真や動画、宿の様子などが個人のSNSで発信されると、実際に宿泊したお客様なので、信用度、信頼度が違います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました