ホームページ

取り組み

リピートさせるシステム

日本の人口減少について!

ひと工夫もふた工夫も配慮されている商品、オリジナリティーあふれる商品、ブランドとして打ち出すことが大事になります。これから、日本は人口減少、少子高齢化を突き進んでいきます。これから、少子高齢化を生き抜いていくには、オリジナリティーあふれるブランド価値を高めることが大切になってきます。
売り上げをあげるシステム

日本の人口減少について【商売が変わる】

日本は人口減少しているので、今までのパイでの集客は見込めません。それは、どの商売でも例外ではありません。少子化に向けての取り組み、子供向けから大人向けにシフトする必要があります。1つ1つの商品のクオリティーを高めて、他社を寄せ付けない、オンリーワンになるか、商品の値段をあげていかなければ、今までの収益は見込めません。
SNS

コロナ過!アフターコロナの取り組み事例!

お客様は、商品を購入する場合、他社と比較します。その時、このブログ、お客様をしっかり見て観察して書き込まれた、ブログやYouTubeの動画を見て、商品の質、サービス、クオリティーの高さを感じて、他社へは目移りはしません。オンリーワンな商品として1人歩きします!
売り上げをあげるシステム

アフターコロナで変わる【中華料理/焼肉/居酒屋/鍋料理】!

コロナ過で、安心、安全が当たり前となり、コロナ前の生活様式、焼肉、鍋料理、中華料理、居酒屋での今までの食事のスタイルには戻りません。これからは、居酒屋でも1つのお皿から、みんなで取り分けて食べません。
ひきつける接客術のシステム

リピートする3つの要素

お客様が、商品を何度も購入、何回も遊びに来てくれる事を、リピート、リピーターといいます。たくさんのリピーターさんがいるお店は、経営の安定、スタッフの教育の向上、商品のクオリティーの向上、スタッフの自信にもつながります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました