ホームページ

ツイッター

SNS

群馬県草津温泉の温泉ホテル!SNSの発信内容が弱くて、お金をかけたホームページが活かされていません!

この大きな温泉ホテルさんは、SNSの担当者もいると思いますが、SNSの更新頻度が少ないのと、発信の内容が「群馬県民割り」などのお知らせ的な記事内容が多く、温泉ホテルの魅力がSNSからは感じられません。
SNS

湯布院にオープン予定のお宿!SNSでの発信はお宿の情報と個人的な情報は分ける!

オープン前に、ツイッターでお宿が出来上がるまでの状態、近況報告を発信することは、とても素晴らしい事です。ツイッターなので、個人でつぶやくの意味合いが強いのは、わかりますが、今の発信している記事内容は、個人的な内容、言葉も友達につぶやいているような言葉使いになっています。
SNS

石和温泉の温泉旅館!早めに改善しないと大変なことになります!

一つ目は、4つのSNSでの更新頻度が良くありません。2013年のブログ記事、9年前の記事から更新されていません。更新されていないのか?別のアカウントに変わったのかは、わかりませんが、少なくとも、今の状態だと、ホームページ欄にある、ブログ記事が9年前のままです。
スポンサーリンク
SNS

大分県湯布院湯平温泉の温泉旅館!「お二人の時間を作るコンセプト」旅館の強みは100点満点です!

問題点は、6つの媒体での更新頻度が少ない事です。1か月に一度程度の更新です。これでは、興味のあるお客様やそのうち客を集める役割が出来ていないのが現状です。インスタでも、桜の写真の数枚後の、一番最後に、プロフィール欄(HPアドレス)への誘導と保存の誘導もないのがもったいないです。更新頻度が少ないのとインスタの特徴をうまく取り入れていないので、興味のあるお客様やそのうち客を集めきれていません。
SNS

南信州の一棟貸しのペンション!この春にオープン!オープン前からそのうち客を集める!素晴らしい内容です!

もう一つ感心したのは、この春にオープンですが、その準備段階から、SNSを発信していて、ペンションが出来上がるまでの内容を継続発信している事です。興味のあるお客様は、ペンションが出来ていく様子を楽しみにしているからです。その興味のあるお客様は、そのうち客として必ず、予約、宿泊をしてきます。
SNS

京都の一棟貸しのお宿!レビューがあれば予約は確実に伸びます!

当たり前ですが、お客様は予約をする前に、商品を必ずチェックします。チェックする素材として一番信頼度が高いのが、実際に購入した、宿泊したお客様のコメントを聞くのが一番の信頼性があるからです。お客様やそのうち客の背中を押してくれるのはレビューです。
SNS

海外のお客様からも評判の温泉旅館(湯布院の温泉旅館)!

日本政策投資銀行・日本交通公社の意向調査によると、アジア8か国の皆様にコロナ終息後に行きたい国のアンケートで日本がダントツの1位です。コロナ終息後は、海外のお客様がたくさん日本に押し寄せてきます。日本人は、人口減少とともに、旅行に行く世代が確実に減るという事です。その減った穴埋めとして、外国人観光客で補填をしていかないと旅館の経営は難しくなります。
SNS

OTAサイトのレビューを最大限に活かして集客する仕組み(東京のビジネス旅館)!

自社HPの全面にOTAサイトのクチコミを貼り付けてあり、数々の賞を取っています。トリップアドバイザーの統計では、新しいレビューを80%チェックすると統計もあります。8割のお客様が、新しいレビューを参考にして予約するという意味です。やはり、レビューはお店を経営する上で重要なツールになります。
SNS

SNSとレビューで新しい情報を発信すれば予約は増えます!(群馬県みなかみ温泉の温泉旅館)

トリップアドバイザーの統計でも、80%のお客様が、新しいレビューを必ずチェックするとの統計があります。せっかく、Googleレビューでは、高い評価なので、そのレビューを自社のHPに貼り付けるだけで、興味があって予約を検討しているお客様の背中を後押ししてくれます。自社のレビューがあるだけで、予約は伸びていきます。
SNS

ダイビング業界の繁盛店!SNSがHPを活かしている素晴らしい内容の事例です!

一番、感心したのは、商品のメニューの多さです。商品が階段状になっていて、ステップであがっていく感じです。単純に商品が50個あると、沖縄でダイビングを一年に一回のリピーターさんでも、1~50の商品のステップ、全部の商品を購買するのに、50年はかかります。50年間リピーターさんがいるという計算になります。この階段状、ステップ式の経営は、とても素晴らしいです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました