ホームページ

商品

SNS

長野県昼神温泉の温泉旅館!インスタの内容が温かみのあるサービス!!

インスタの記事内容では「宿泊客への温かい習字のお手紙」を掲載していますが、とても素晴らしい内容です。このインスタ掲載は、始めてみましたが、ホテルや旅館のお手本になります。絶対に真似した方がいいです。当たり前ですが、良いお手本を真似する事は、最短で商品が売れるという意味です。真似すると予約数は確実に増えます。
SNS

石和温泉の温泉旅館!早めに改善しないと大変なことになります!

一つ目は、4つのSNSでの更新頻度が良くありません。2013年のブログ記事、9年前の記事から更新されていません。更新されていないのか?別のアカウントに変わったのかは、わかりませんが、少なくとも、今の状態だと、ホームページ欄にある、ブログ記事が9年前のままです。
SNS

大分県湯布院湯平温泉の温泉旅館!「お二人の時間を作るコンセプト」旅館の強みは100点満点です!

問題点は、6つの媒体での更新頻度が少ない事です。1か月に一度程度の更新です。これでは、興味のあるお客様やそのうち客を集める役割が出来ていないのが現状です。インスタでも、桜の写真の数枚後の、一番最後に、プロフィール欄(HPアドレス)への誘導と保存の誘導もないのがもったいないです。更新頻度が少ないのとインスタの特徴をうまく取り入れていないので、興味のあるお客様やそのうち客を集めきれていません。
スポンサーリンク
SNS

南信州の一棟貸しのペンション!この春にオープン!オープン前からそのうち客を集める!素晴らしい内容です!

もう一つ感心したのは、この春にオープンですが、その準備段階から、SNSを発信していて、ペンションが出来上がるまでの内容を継続発信している事です。興味のあるお客様は、ペンションが出来ていく様子を楽しみにしているからです。その興味のあるお客様は、そのうち客として必ず、予約、宿泊をしてきます。
SNS

京都の一棟貸しのお宿!レビューがあれば予約は確実に伸びます!

当たり前ですが、お客様は予約をする前に、商品を必ずチェックします。チェックする素材として一番信頼度が高いのが、実際に購入した、宿泊したお客様のコメントを聞くのが一番の信頼性があるからです。お客様やそのうち客の背中を押してくれるのはレビューです。
SNS

ダイビング業界の繁盛店!SNSがHPを活かしている素晴らしい内容の事例です!

一番、感心したのは、商品のメニューの多さです。商品が階段状になっていて、ステップであがっていく感じです。単純に商品が50個あると、沖縄でダイビングを一年に一回のリピーターさんでも、1~50の商品のステップ、全部の商品を購買するのに、50年はかかります。50年間リピーターさんがいるという計算になります。この階段状、ステップ式の経営は、とても素晴らしいです。
SNS

リピートはつながり!

リピートする仕組みは3つです。人、商品、つながりです。3つの割合は問題ありません。どれかが少なくても多くても3つあれば補えます。つながりをハガキで作れば必ずリピートして、再度宿泊に来てくれます。つながりは、ハガキでもSNSでも何でもOKです。つながりが切れなければリピートします。
SNS

一緒に写真を撮ると予約数があがる!

大きな口コミで広がります。実際に宿泊した、お客様自身のSNSでホテルスタッフと楽しそうに写っている写真や動画、宿の様子などが個人のSNSで発信されると、実際に宿泊したお客様なので、信用度、信頼度が違います。
SNS

ホテルや旅館はインスタで予約数があがる!

ホテルや旅館を経営の皆様、インスタやTwitter、ブログ、情報を簡単に発信する事が出来る素材で、なぜ?予約数や売り上げがあがるかと言うと、お客様は、常に新しい情報を求めているからです。逆に、新しい情報がないと商品をチェックする方法、比べる材料がないので、他の宿泊施設へ予約してしまいます。
SNS

SNSで発信内容(ネタ)は?

来店している実際のお客様をSNSでUP!掲載するのが一番の宣伝にもなるからです。興味を持っている方は、実際に来店しているお客様が何を購入しているか?購入して満足しているか?興味のある方は、実際に購入したお客様の満足度をチェックしていきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました