ホームページ

温泉ホテル

SNS

山形県東根温泉ホテル!SNSでの日々の発信が素晴らしい経営です!

コンサルタントワークショップの新垣です。 本日は、私のツイッターにフォローしていただいている、山形県東根温泉、温泉ホテルさんのホームページやSNS、レビューをチェックしていきます。 私のコンサルタントでは、お店や商品のネット環...
SNS

嬉野温泉の洋館スタイルの温泉ホテル!コンセプト(強み)がハッキリしていて素晴らしい経営です!

ホテルのコンセプト!強み!「丘の上に立つ洋館のホテル」「温泉も楽しめる」「洋食スタイルのお料理」「和室ではなくベッドの洋室」。これだけ、他社の温泉ホテルと見比べても一目で違いがわかる、独自性が伝わる、素晴らしい経営だと思います。コンセプトがしっかりしているのは、一番の強みです。
SNS

群馬県草津温泉の温泉ホテル!SNSの発信内容が弱くて、お金をかけたホームページが活かされていません!

この大きな温泉ホテルさんは、SNSの担当者もいると思いますが、SNSの更新頻度が少ないのと、発信の内容が「群馬県民割り」などのお知らせ的な記事内容が多く、温泉ホテルの魅力がSNSからは感じられません。
SNS

北海道層雲峡温泉の温泉ホテル!毎日SNSでローカル情報の発信!告知の重要性とは!

大きなホテルチェーンの1つでもありますので、スタッフも多いのでしょう、SNSの担当者もいて、しっかり発信も毎日、更新されています。SNSでの毎日の更新、発信をする事で、毎日、お客様へ告知をしているという意味になります。
SNS

SNSでの記事内容が興味のあるお客様に伝わりません!(箱館湯の川温泉の温泉ホテル)

北海道なので「今日の気温や雪情報」なども興味をひきます。周辺情報としては、季節の変わり目「桜が咲いている公園」お昼に食べて欲しい「ホテルスタッフが教えるラーメン」お土産「地元人気のお土産5選」観光地「ホテルスタッフがこっそり教える絶景スポット」など、湯の川温泉周辺の情報です。
SNS

草津温泉の温泉ホテル!早く修正して下さい!

ツイッターのプロフィール欄のアドレスが、インスタのアドレスになっています。ホテルツイッターを見た、せっかく興味のあるお客様がホテルに感心があって、予約したいと検討してホームページに行きたいのに、インスタに行ってしまっています。これは、導線、紐付けがきちんとされていなくて、お客様が迷子になる状態の事をいいます。
SNS

岡山県の温泉ホテル!

驚いたのは、目的別から選ぶプラン「ゴルフ」「宴会」「勉強」「体験」の掲載です。これは、予約を検討しているお客様の背中を押す内容で素晴らしいです。予約を検討しているお客様へ、お客様へ合った内容のプランのご提案をネット上で行っています。これは、今まで見たことはなく、初めてみましたが、とても素晴らしいです。
SNS

青森県の温泉ホテル!

HPとSNSが大切かと言うと、お客様の購買の流れと購買の心理から「予約をするのか」「予約をしないのか」をHPとSNSで決めるからです。当たり前ですが、予約が増えるという事は、経営がうまくいく、予約が継続するは、経営が安定するという意味です。それで、健全な経営には下記の内容が必ず必須になります。
SNS

福島県の温泉ホテル!

予約が増える診断ポイント!なぜ?HPとSNSが大切かと言うと、お客様の購買の流れと購買の心理から「予約をする」「予約をしない」をHPとSNSで決めるからです。当たり前ですが、予約が増えるという事は、経営がうまくいく、予約が継続するのは、経営が安定するという意味です。それで、健全な経営には下記の内容が必ず必須になります。
SNS

今すぐに予約が増える!

お客様自身のSNSでの発信は強力です。貴社の予約を考えている方は、貴社の情報を集めます。貴社の情報をたくさん集めて納得すると予約してきます。当たり前ですが、予約につながるという事は経営が良くなります。お客様自身のSNSでの発信を促すのは今すぐにでも出来ます!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました