ホームページ

観光業の商品とは

SNS
観光商品はすべてがそろって1つの商品です!
スポンサーリンク

観光業の商品とは?

ホテルでいえば、綺麗で広いお部屋

レンタカーでいえば、レンタカー

レストラン、居酒屋であれば、提供される美味しい食事や飲み物

観光地でいえば、観光施設やアトラクション

観光業は、目に見える物だけが商品ではありません。上記の様な固有名詞のみが、商品ではないのです。

観光産業は、目に見える物だけが、商品ではありません。

すべてが観光業の商品です

大きく言えば、それに関わるすべてが観光業の商品となっています。

関わる全てが観光業の商品

例えば、ホテルだと

SNSやホームページで、ホテルを知り、事前に予約、決済、実際のスタッフの接客、サービス、お部屋を利用、ホテル施設を利用、お土産を購入、チェックアウト時のスタッフのお見送り、数日後に届くホテルからのありがとうメッセージ、など、それに関わっているすべてが商品となります。

ホームページ(シンプルでわかりやすい)

スムーズな予約システム(お客様がストレスを感じない)

スムーズな決済システム(お客様がストレスを感じない)

スタッフの接客やサービス(温かく迎えてくれるソフト)

お部屋(綺麗で行き届いた満足なお部屋)

ホテルの施設(行き届いて便利な施設)

購入しやすいお土産品店(ニーズな商品の在庫)

チェックアウト時のスタッフの対応(リピートしやすくなる接客)

ありがとうメッセージ(帰宅後に届く温かいメッセージ)

観光商品はすべてがそろって1つの商品です!

時間軸では永遠に続く旅行商品

お客様は、ホテルのお部屋だけを期待しているわけではありません。ホテル全体、旅行前のホテルの情報を集めている時から始まり、宿泊時、帰宅時の温かいメッセージ、数年後に再度、宿泊したくなる、リピートしたくなる、思い出すほどの、スタッフの温かいサービス、すべてが、旅行の商品なのです。

時間軸では、永遠に続くのが旅行の商品です。

旅行前→旅行時→旅行終了時→数年後→永遠と続く

旅行商品は永遠と続きます

一つもかけてはいけません

旅行商品は、全てが商品ですので、一つも欠けてはいけません。どれか、一つでも欠けるとダメな商品となるからです。

素晴らしいお部屋、素晴らしい接客、素晴らしい料理、最高の旅行を終えて満足していると、帰宅後に届いたありがとうメッセージが雑で、温かみを感じず、リピートにつながらない場合もあります。

この一つのメッセージだけで、旅行の商品は、ダメな商品となってしまいます。

旅行商品は、一つも欠けてはいけません

観光業30年の経験から得た知識で、わかりやすく解説していきます

具体的なコンサルタントから、貴社の集客力をあげリピートして頂くシステムを作り、そのシステムを構築致します。

コンサルタントワークショップ

観光|集客|リピート|インバウンド|外国人対応|システム|宿|ホテル|レンタル|お土産|ツアー|ペンション|経営|
貴社の集客を上げリピートして頂くシステムを作ります。観光客の集客がわかる。リピートして頂くシステム作り。外国人インバウンドの対応。観光の集客を上げる方法。観光のシステム作り。観光の売り上げを上げる方法。インバウンドのシステム作り。

コンサルタント対象者

観光業をこれから始められる方

観光業を始めてまだ間もない方

観光業を始めて5年くらい手さぐり状態の経営の方

インバウンドの集客が欲しい地方自治体の方

経営に関するご質問など無料でお答えいたします。コメント欄からお問い合わせください。

お問い合わせページ

リピートの仕組みがわかりやすく解説しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました