ホームページ

システム

SNS

嬉野温泉の洋館スタイルの温泉ホテル!コンセプト(強み)がハッキリしていて素晴らしい経営です!

ホテルのコンセプト!強み!「丘の上に立つ洋館のホテル」「温泉も楽しめる」「洋食スタイルのお料理」「和室ではなくベッドの洋室」。これだけ、他社の温泉ホテルと見比べても一目で違いがわかる、独自性が伝わる、素晴らしい経営だと思います。コンセプトがしっかりしているのは、一番の強みです。
SNS

群馬県草津温泉の温泉ホテル!SNSの発信内容が弱くて、お金をかけたホームページが活かされていません!

この大きな温泉ホテルさんは、SNSの担当者もいると思いますが、SNSの更新頻度が少ないのと、発信の内容が「群馬県民割り」などのお知らせ的な記事内容が多く、温泉ホテルの魅力がSNSからは感じられません。
SNS

湯布院にオープン予定のお宿!SNSでの発信はお宿の情報と個人的な情報は分ける!

オープン前に、ツイッターでお宿が出来上がるまでの状態、近況報告を発信することは、とても素晴らしい事です。ツイッターなので、個人でつぶやくの意味合いが強いのは、わかりますが、今の発信している記事内容は、個人的な内容、言葉も友達につぶやいているような言葉使いになっています。
スポンサーリンク
SNS

田沢湖のリゾートホテル!SNSでの発信が少ない!レビューのまばらな返信が気になります!

まず1点目のSNSでの更新頻度、ツイッター、フェイスブック、インスタの3つがありますが、どちらも更新頻度が、月に1度程度の更新になっています。これは、リゾートホテルの営業を月に1度しか行っていないことを意味しています。SNSでの更新でリゾートホテルは営業している、毎日の情報の発信でお客様にリゾートホテルをアピールし続けなければいけません。
SNS

石川県輪島ねぶた温泉の温泉旅館さん!インスタでの細かい記事内容!旅館のファンになります!

ここで注目したいのは、SNSでの発信内容になります。インスタからの連動しているフェイスブックの流れで、更新する記事内容は同じですが(SNSでの発信は内容は一緒でも大丈夫です)記事の内容が素晴らしいです。記事内容が、細かく丁寧、詳しく地元の情報を発信しています。
SNS

鹿児島県吹上温泉の温泉旅館さん!グーグルレビュー!旅館からの返信記事があるとさらに予約は増えます!

この温泉旅館さんも、レビューにも高い評価の書き込みがされているので、ホテルのサービスにたいして、お客様も満足しているのが見受けられます。しかし、レビューの中でも、何点か改善して欲しい点を書いているお客様がいました。悪い評価までもいかないのですが、旅館のスタッフにたいして「この点を改善してほしい」などの要望が書かれています。
SNS

京都の一棟貸しのお宿!レビューがあれば予約は確実に伸びます!

当たり前ですが、お客様は予約をする前に、商品を必ずチェックします。チェックする素材として一番信頼度が高いのが、実際に購入した、宿泊したお客様のコメントを聞くのが一番の信頼性があるからです。お客様やそのうち客の背中を押してくれるのはレビューです。
SNS

SNSでの記事内容が興味のあるお客様に伝わりません!(箱館湯の川温泉の温泉ホテル)

北海道なので「今日の気温や雪情報」なども興味をひきます。周辺情報としては、季節の変わり目「桜が咲いている公園」お昼に食べて欲しい「ホテルスタッフが教えるラーメン」お土産「地元人気のお土産5選」観光地「ホテルスタッフがこっそり教える絶景スポット」など、湯の川温泉周辺の情報です。
SNS

海外のお客様からも評判の温泉旅館(湯布院の温泉旅館)!

日本政策投資銀行・日本交通公社の意向調査によると、アジア8か国の皆様にコロナ終息後に行きたい国のアンケートで日本がダントツの1位です。コロナ終息後は、海外のお客様がたくさん日本に押し寄せてきます。日本人は、人口減少とともに、旅行に行く世代が確実に減るという事です。その減った穴埋めとして、外国人観光客で補填をしていかないと旅館の経営は難しくなります。
SNS

OTAサイトのレビューを最大限に活かして集客する仕組み(東京のビジネス旅館)!

自社HPの全面にOTAサイトのクチコミを貼り付けてあり、数々の賞を取っています。トリップアドバイザーの統計では、新しいレビューを80%チェックすると統計もあります。8割のお客様が、新しいレビューを参考にして予約するという意味です。やはり、レビューはお店を経営する上で重要なツールになります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました