ホームページ

接客の段取りについて

ひきつける接客術のシステム
沖縄自然体験エコツアーのキャニオニングツアー!
スポンサーリンク

接客は、要所、要所に気を付ける!

お客様を誘導したりご案内したりする場合、要所、要所に気を付けて下さい。なぜなら、要所、要所話していかないと、お客様に内容が伝わらず、意味が理解できないからです

接客は要所!要所!に気をつける!

お客様に内容が伝わらない!

お客様は意味が理解できない!

沖縄自然体験エコツアーのキャニオニングの様子!

沖縄自然体験エコツアー、川でのキャニオニングツアーのスタート時、スケジュールや服装の説明をします。

1服装について 2ウェットスーツの着け方 3これから川に入ります 4何か質問はありますか?

スタート時は、ここで、いったん説明は止めます

終了後

1着替え 2写真データを渡します 3精算 4解散になります

キャニオニングツアー前にスケジュールや服装の説明をします!

ツアー前の説明に必要な事だけを説明します!

スタート時はここで説明を止めます!

終了後の説明は終了後に説明をする!

キャニオニングツアーのスタート時!ウェットスーツの着け方の説明!

最初から、最後の説明まで、お客様に話しても、ツアー終了直前には、覚えていません最初から全て話しても、お客様には、内容が伝わらず、意味を理解していません。それで、要所、要所に、その都度、説明、接客する事が大切になります。

最初で全て話してもお客様は覚えていません!

最初から全て話すと内容が伝わらず意味も理解していません!

要所!要所!で話す事が大事!

その都度の説明が大切になります!

観光業30年の経験から得た知識でわかりやすく解説していきます!

具体的なコンサルタントから、貴社の集客力をあげ、リピートしていただくシステムを作り、それを構築していきます!

コンサルトタント対象者

観光業をこれから始められる方

観光業を始めてまだ間もない方

観光業を始めて5年くらい手さぐり状態の経営の方

インバウンドの集客が欲しい地方自治体の方

経営に関するご質問など無料でお答えいたします。お問い合わせページから、お問い合わせして下さい。

コンサルタントワークショップ

観光|集客|リピート|インバウンド|外国人対応|システム|宿|ホテル|レンタル|お土産|ツアー|ペンション|経営|
貴社の集客を上げリピートして頂くシステムを作ります。観光客の集客がわかる。リピートして頂くシステム作り。外国人インバウンドの対応。観光の集客を上げる方法。観光のシステム作り。観光の売り上げを上げる方法。インバウンドのシステム作り。

お問い合わせページ

接客の段取りについてわかりやすく解説しています!

新人スタッフの教育【段取りの大切さ】についてわかりやすく解説しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました